サイモン・ドイル(Simon Doyle)をSTEMに迎えられたことは、私たちにとって大きな喜びです。サイモンは、2018年1月8日、グローバルカスタマーリレーションズデベロプメントのバイスプレジデントに就任して、STEMでのキャリアを開始しました。

サイモンは、数多くのキーグローバルアカウントを担当し、これらのお客様へのバリューを高めることをサポートします。彼は、 インターセプト・ファーマシューティカルズ(Intercept Pharmaceuticals)でエグゼクティブディレクター、コマーシャルオペレーション、マーケティング、インターナショナルを担当した後、STEMに加わりました。

インターナショナルマーケティングとコマーシャルの責任者となる前には、サイモンは、 ロシュ(Roche)でブランドマネジメント、地域セールス管理、ロシュ(Roche)やアベンティス(Aventis)でセールスレプレゼンタティブも務めました。さらに、Chartered Institute of Marketing(マーケティング業界団体)でポストグラデュエート・ディプロマを、INSEAD(インシアード)でビジネススクールディプロマを取得しています。サイモンは夫人との間に、12歳を筆頭に10歳と6歳になる3人のお子さんがいます。

CEOのロブ・ウッド(Rob Wood)は、サイモンの就任を喜んでいますが、それは、彼が医薬品業界における豊富な経験を有しているからだけでなく、それ以上に貴重なのは、彼自身が過去9年間にわたってSTEMのクライアントであったということです。彼は、クライアントとしての視点に関する専門家だからだとコメントしています。